Paris Burlesque Festival 2.

パリは先日、この冬最初の雪が降りました。

ふと東京の気温を見ると…暖かそう(笑)。皆さまいかがお過ごしですか?

さて先日、パリでバーレスクフェスティバルが開催されました。先日の記事でも書いたけど、セーヌ川のほとりの船が会場でした。トレ・ビアン〜!

The first time in Paris this first winter snow fell.
The temperature in Japan is. . . . so warm😂  Hello, How are you?
Last Sunday, the Burlesque festival was held in Paris. The place is a shop in the Seine. It was a very nice place.

1階がレストラン&バー、地下がイベント会場になっています。場所もシャンゼリゼのすぐ近く。素晴らしいロケーション。そして以前書いたFetish event  nuit Demonia会場のすぐ側でした。高そうだなーと聞いてみたら、やっぱり高いそうです(笑)。パリは物価も高いもんね。
そして今回は出演となんと審査員(笑)。初々しいダンサー達の採点をして来ました。

The restaurant and bar on the first floor and the event venue at the basement, the location is very close to the Champs Elysées. So nice location !!

中に入ってみると、凄くいいステージ、そして大きい!
わたしは小さいステージでも臨機応変に踊れますが、大きいステージが大好き。大きいステージも広さを駆使して踊らないとステージに負けます。私的には、真ん中だけ使うなんて勿体無い😉

早速頂いたステージ写真。照明も結構綺麗で落ち着いて踊って来れました。

There was a big and wonderful stage inside the ship. I like all stages, but I love big stages more!
A big stage loses its size unless it moves according to its size.

Photo: Dider Bonin

※このHPにある全ての写真は無断転写禁止。
Unauthorized use or reproduction of any photographs on this HP is prohibited. 

 

今回はベタベタな和物(花魁)でバーレスクをやったのですが、自分の得意分野でもあり日本で何度もやってるのもあり、全く緊張せず落ち着いて全力で踊りました。不思議と着物の時はほぼ緊張しません。

そして嬉しかったのが、観て涙したフランス人が数名いた事。本来のバーレスクスタイルとは違う演出ですが、感動をしないと涙は流れません。そして涙を流した人が「不思議と涙が出たの。とても素敵だったわ」としみじみ話してくれたのが、わたしは本当に嬉しかったです。

人によって魅せ方も演出も違うのが個性だと思いますが、幅広く色んな演出で観てる人に何かを感じてもらえるのはステージに立つ人間としてこれ程嬉しい事はありません。と言うのもわたしはストリップ劇場に所属していた頃、演目によってはよくお客様が涙を流していました。後から手紙をもらい、何でかはわからないけど涙が出た。そしてまた再び自分の世界で頑張って行こうと思いました、という様な事が何度もあったのです。そしてわたしの演出が好きな方々に劇場引退まで応援してもらっていました。

本来のバーレスクスタイルに拘る必要もないな、と今回は色々思う事がありました。とは言え、本来のバーレスクスタイルも好きだし、臨機応変に幅広く対応していきたいなと常々思います。

ちなみに今回も、襦袢は作ってみました。

This time I did a kimono Oiran style burlesque. 
I love the kimono show, so I was able to dance calmly without being nervous.
And i was very happy, there were several people who shed tears, people saw the my stage. I think, human beings are impression and tears do not come out.

And this time, i do not original Burlesque Style. I like classic burlesque style, but i like Japanese kimono burlesque too. I think performance staging=character, Personality.

This time, i made it lingerie dress for Kimono.

 

和な雰囲気だけでなく、和と洋をミックスさせた演出なので花魁の中身は洋風な襦袢にしました。思ってたより苦戦しましたが、でも素敵でしょう? 襟と腰紐はベルベット。襦袢も皆様にとっても褒めて頂きました。

It took 1 week, but is it so beautiful ? What do you think?

相変わらず女性からの賛辞が多かったですが、男性からの賛辞もしっかり頂きました(笑)。

同性にしろ異性にしろステージを観た後で感想を伝えてくれるというのは、とっても嬉しい事です。ただ当たり前だけど全員フランス語なので(全ての人が英語を話す訳ではありません)、なんとなく言ってる事がわかるものの、もっとスムーズに話したいなと強く思います。学校も行ってるし、勉強もしてますがまだまだ足りません。語学も舞台も全てにおいてもっともっと向上していきたいと思います🔥

As I thought, there were many compliments from women this time, but i get from men too!  I’m so grad.
But, off course people talk is French language, so I thought that I needed more French🔥

一緒に出ていたバーレスクダンサー達と。フランスは(と言うか海外は?)意地悪な女性も多いと聞きますが、感情を隠さずそのまま出す人がほとんどなので、ある意味楽です。わたしを嫌いだったら話しかけて来ないし(実際何度かあった)、興味があればすぐ話しかけて来るし、仲良くなれば凄く気を遣ってくれるし。
日本にいる時もですが、わたしは何処に行ってもいい友達に恵まれて、幸せだなとつくづく思いました。

I am blessed with friends no matter where I go. I think that I’m very happy. Thank you!

今回はハンブルク以上に考えさせられました。いい箱で踊れて、とっても幸せ🌹 まだまだ始まったばかりなので、どんどん踊っていきたいと思います。

また近々お会いしましょう💋

Performance on a nice stage, I am so happy. But Just start, i want more more more!

See you soon….!

Paris Burlesque Festival

11月なのに暖かい…と言う日々が続いております。

皆さま、如何お過ごしですか?

パリに来て、時間があるのとミシンがあるのと着たい服が全くないので、最近は自分の服も自分で作ったりしています。器用だわ、わたし😄

よくパリはお洒落でしょう? 何処に行けば素敵な服が売ってるの?と聞かれますが、実はあまりありません。
トップブランドが好きな方だったらブランド物だけの古着屋が沢山あり、トップブランドじゃなくてもフランスやヨーロッパのブランドのお店でしたら、素敵な服は沢山あります。でも物凄く高い。
クラシカルやピンナップスタイルはイギリスやUSの方が本場ですよね。パリはほとんど皆無。お店があったりしても凄く種類が少なかったりとか、そもそもお店自体が少ないです。
わたしはピンナップスタイルは好きだけど、自分が着るとなると少し子供っぽいのであまり好きではありません。なのでクラシカルかつエレガント、そして大人の女性が似合いそうな服を自分で作り始めたと言う訳なのです。
素人だけど自分だけが着るのだし、楽しんで色々作っています💕

さて。今週日曜日は Paris Burlesque Festival があります。
わたしは今回花魁Burlesqueをやるのですが、なんとFestivalだと知りませんでした(笑)。

場所はセーヌ川のほとり、船が会場✨ セーヌ川のほとりの船で花魁をやるなんて、とても素敵だと思いませんか?

Photo: Oliver Lins

通常、他の国のBurlesque Festivalはエントリー出来て毎年10月に行われるのですが、ParisのBurlesque Festivalは多分大規模ではなく、こちらに住んでる人を集めた形だと思います。

わたしは是非着物スタイルでやって欲しいと依頼を頂いて出演となったのですが、少しだけ時間もあるし襦袢作ってみようかな〜なんて考えて作り始めましたが、まだ終わっておりません😅

そんなBurlesque Festival、再び後日談をアップしたいと思います。

どうぞお楽しみに!

また近々お会いしましょう。

See you soon !  à bientôt !

 

シークレットパーティー

今年はあちこちでよく雪が降りますね。寒さは苦手だけど、雪は好きなわたくしです。

皆様こんにちは。先日、某ホテルで行われたシークレットパーティーに出演してきました。

39階からの眺めが綺麗。

今回はバーレスクではなく、脱がない花魁道中でした。たまにこういう脱がないショーもやっているんですよ🌹白塗りが出来る!ととても嬉しかったです。脱ぐ時は白塗りしないので、とっても新鮮。

しかもわたしは超日本顏なので白塗りが似合う…。とっても素敵でしょ? 短いショータイムでしたが、久々のホテルでとても楽しくお仕事させてもらいました。

ちなみに3人分の着物一式と着付け担当はわたし✨ 自分の着物は上手く着れますが、人の着付けはまだまだ勉強不足。綺麗に着付け出来ず、自分的にはとても残念でした。人の着付けも綺麗に出来るようになりたいな。

舞台で着るような着物は重く、荷物が凄い事になってました。花魁一式で一番大きなトランクが大体埋まる位の容量。でもトランク2個に収めたかったので結局大きなトランク2個。現場が近くて幸いだったわ👠 ただ、わたしはリアルな着物が好きなのと、3人分の着物一式を用意してショーをやると言うのはとても楽しかったし、いい経験になりました。

舞子さんて着物何着持ってるの?とよく聞かれるんですが、今絶賛断捨離中なので少し減りましたが花魁6パターンと、他着物何着かは持っています。花魁帯だけは2枚しかないので、何処かで発注したいと思っている今日この頃。それプラスプライベートで着る着物…😂

まだまだ寒い日が続きます。お身体どうぞご自愛下さいませね。

また近々お会いしましょう。

ただいま🌹

今年、東京は雪が多く寒いですねぇ。つい先日2ヶ月半ぶりに東京に帰ってきました。

皆様こんにちは。東京に帰って来た日に雪が降ってきて、とても寒かったのを覚えています❄️

さて。

ここ最近のわたしは、仕事で長年通った高知のキャバレーが閉店し、とても光栄な事に最後の最後は舞子さんに踊って欲しい、と呼んで頂き最後の幕締めをして参りました。

そのキャバレーはなんと一代で48年間続いた四国ではまあまあ有名なお店。湯婆婆そっくりのママが80歳まで、なんと現役で営業していました。わたしは10年ほど前から仕事で行き始め、途中行かなくなってまたここ5年程お仕事でお世話になっていたのですが、この個性豊かなママに気に入られ、とても可愛がって頂きマメに呼んで頂いてたんですよね🌹(この辺の詳しいお話はまた別の機会に✨)仕事で地方に行くと、みんなに暇じゃない?と聞かれるんだけど、都内よりも時間があって一人なので毎日が凄くストイックになって行くのよね。キッチリ週に2回2時間の筋トレをし、衣装を作ったり直したり、PC作業をしたり毎日食事を作ったり。毎日料理してるとどんどん凝り出したり。都内にいたらこの生活をルーチン化は絶対出来ないので、毎回結構楽しくやっていました。わたしの大好きな猫も沢山いたしね。
今回は最後だしお正月も挟んだし、花魁ばっかりだったなー。花魁を3パターンとその他の着物の演目衣装、洋舞の衣装も持って行ったので、帰りに東京に送った荷物はなんと8個! 荷造りも大変だったけど、荷解きも大変でした。帰って来てから振り返ると、もう高知には行かないのね…と寂しくなるのでした。今後はしばらく東京におります。

2ヶ月でお休みが2日しかなかったので、わたしは少しお休みをして来週のステージに備えたいと思います。

東京に帰って来て真っ先に行ったのが行きつけの鍼灸院。体のメンテナンスがわたしには一番重要なのです✨

風邪やノロが流行っています。お身体ご自愛下さいませね。

また近々お会いしましょう。