Parformance, イベント

2016年のお話。

残暑お見舞い申し上げますって、気が付いたらあれ?もう9月。早いですね。

厳しい残暑が過ぎたらあっという間に秋…。

皆様、こんにちは。

去年、わたし的に激動の一年を過ごし、今年に入ってさらなる心境的激動をやり過ごした今日この頃。そういや以前ですね、知り合いの占いの方に「あなたは人よりペースが遅いのね。でも悪いことではないわよ。あなたはあなたの道があるのだから、このまま進みなさい」と言われたのですが、今になって(やっぱり遅い😂)非常に痛感しております。まぁ…物凄くマイペースと言う事ですね(笑)👣 今後はさらなるマイペースで進んでいこうと思っております。

去年は大きなイベントも小さなイベントも出演が多く、その前後に地方へも行ったりで、バタバタだった記憶が。場所が変わると演目や衣装、音楽も変えるので本当に慌ただしかった!!

そんな去年出演したイベントの動画をご紹介させて頂きます。

まずは港区麻布で行われた上海がテーマのイベント、「上海ROUGE」。

そしてこちら、呼んで頂いたのはイギリスの超有名な老舗フェティッシュイベント「Torture Garden」の日本バージョンですね。イギリス本家にも是非遊びに行ってみたいな。

最後は6月、フランス・パリの超大きなフェティッシュイベント「Nuit Demonia」。取材に来てた番組の動画より、残念ながらショーの動画、翻訳はありません。

バタバタ本当に忙しなかったけど、去年は実に充実して楽しかった一年でした。

ただイベントと言うのは一晩の華であって、毎日ある訳ではありません。東京以外で仕事をしている時、何で東京だけで仕事しないの?と聞かれます。東京の人が何故地方で仕事してるのか?と言う事ですが、都内は踊る仕事の人が多々いて、地方には都内ほど多くないのも現状です。仕事のスタイルがそもそも違うんですよね、地方と、大都市の大きな違い。ギャランティーも踊る場所もシーンもまるで違い、昨日キャバレーで踊ったと思ったら、翌日はイベントに出たりとか。わたしは地方から交通費や宿泊費、時には食事代まで頂きわざわざ呼んで頂いて、お仕事を貰える事を誇りに思っていますけどね💖(おもてなしが手厚いのが地方のいい所)

そしてわたしは地方や都内でのお仕事にどちらも偏見はありません✨ わたしに来て欲しい、踊って欲しいと言って下さって、大事にして下さる所には何処へでも飛んで伺います。逆に、ギャラもほとんどなく、失礼な誘い方をする所は都内でも、場所は関係なくお断りしております。今年は本当に失礼な仕事の話が多かったんですよね〜😤 こういった話を知人に愚痴ったりすると、そんな事本当にあるんだ!!とびっくりされます(笑)。気が向いたらその内書きますね(爆弾になるけど、書いちゃっていいのだろうか…実名伏せればいいわよね😂)

如何でしたか? どの動画もプロフィールには貼ってあるのですが、こうして記事にして説明があった方が見ていて楽しいですよね。

この記事を書きつつわたしがびっくりしたのが、上海ルージュの動画を見てたった1年で体型や顔が結構変化した事😳 無意識なんですが、写真などで振り返るとわたしは毎年の様に変化していってます。メイクやセンス、ここ最近は数年に渡って体型も変化していってるので気が抜けません。

そして今年は激動ではないものの、大きな心境の変化に伴い、周囲の環境も人も大きく変わりました。しかもこちらも無意識…生きていると実に色々な事が起こりますね。良い事も悪い事も悲しい事も含めて、楽しめる時は思い切り楽しんで、何事も乗り越えて前に進んで行くのがわたしの人生のテーマ。人に過去はありきですが思い出す事はあっても、一切振り返らないと言う前進ぶりは昔から変わりません。 去年のままだったらブログ再開もYoutubeもしてなかっただろうし、今年は何だか今まで味わった事のない不思議さですが、それがわくわく楽しみだったりしています。

人生は実に面白いですね🤗

また近々お会いしましょう。

Posted on 2017-09-07 | Posted in Parformance, イベントComments Closed