Parformance, ボディメイク

身体造りのお話:1。

ブログはかける時に書いちゃいたい!😙 そんな訳で連投です。もう少し均等してアップ出来るように頑張ってみますね(笑)。

皆様こんにちは。

わたくし、昔から非常〜によく聞かれます、身体の事と美容の事。

化粧品は何を使ってるの?

パパがいて莫大な美容資金をもらってるの?(この質問凄いよね…でもよく聞かれます…笑)

サプリメントは何を飲んでるの?

どうやって維持してるの? 等…諸々😅あまり色々種明し的な事は書きたくないわたくし。今やネットで事細かに色々書く時代ですけどね、わたしに聞かなくても今や美容アカウントたるものが沢山のSNSであるので、もっと専門的かつ丁寧なので、そちらをお勧めします(笑)。わたしも好きなので、必要な時は覗いて参考にしています。見ていてとても楽しいけど、情報過多の中で迷わず流されず自分に合った物を見つけましょう💃

色々書きたくない根源には、ステージにも通じる物があるんですよね、わたしには。

それは……色気🌹

これだけは昔からこだわりがあるんです、自分の中で。わたしが長らく一番大切にしているものですね。

何でもかんでも開けっぴろげに書くのは、色気がない、と言うのがわたしの見解で🌹 あ、でも書いてる方を否定する事はありません。あくまで自分だけの感性なのです。

美容や化粧品の事などを書くのはわたしにとって、電車でお化粧をする様なものでして(人前で、という事ですね)。人前に出てショーをしている=裏事情を全てオープンにする事に色気を感じない、と言った所でしょうか🌹

ただ、すべてを隠すつもりではないので、書ける事を書いていこうと思います。わたしにとって、一番の!美容は筋トレ🔥 こんなに筋トレが流行る以前からずーっと続けています。現在11年目💪🏻

ジムに通っていた事もあるし、有酸素運動しかやらなかった事もあるし、トレーナーさんに教わったり、整体師さんや格闘家の方にアドバイスもらったり。11年もやっていたら、必要最低限の方法が身につきますよね。今は家で自分一人でやるのが一番性に合っています。

ちなみにトレーナーさんだけではなく、整体師さんなど身体のメンテナンスを職業としている方々にアドバイス貰うのも重要だと思います。貴女の身体はこうなっているから、この動きはよくなくてこう動いた方がいいよ、とかね。わたしは筋トレを重要視してる反面、身体のメンテナンスも非常に重要視しているのです。身体を使ったらケアする、凄く大事な事ですよね。使いっぱなしはいけませんよ😈

わたしの筋トレは、有酸素運動、ストレッチやヨガなどを入れて、2時間を3日に1回。わたしはトレーニング好きなのでもう少しやりたい所だけど、痩せる為にやってる訳ではないので、3日に1回がベストかなと。ただ、猛烈に絞りたい箇所がある時は、その部分だけ回数を増やしています。2日に1回とか、ね。ストレッチだけは1日置きに軽くやっています。

更にトレーニングにも色気というものがあって、痩せすぎ・マッチョになり過ぎはわたしの中でNGなのです。なのでやり過ぎない、太らない、さぼらない、痩せない、と言うのも非常に重要視しています。ここは好みでしょうね。スレンダーなダンサーもいれば、ぽっちゃりなダンサーもいる訳で。そんなわたしの好みは少しふくよかですが、締まる所はしっかり締まってる、が理想なのです❤️ とは言え、疲れがピークな時や具合が悪い時はしっかりお休みします。静養も美容維持の大きな一つですものね💤 以前はよく仕事を詰め込んでいましたが、身体が故障したのを境に、休む事を覚えました。するとどうでしょう。心のゆとりも出来るし、時間も出来るし、身体も休まるし、いい事だらけ。酷使し続けてケアをしてあげなかったら、身体が可哀想ですものね💔 休んでる間に太ってしまっても、また筋トレで引き締めればいいだけの事なのです。ちなみに…わたしは決して現状に満足せず、常に追い求める、と言う事を意識しています。もう少しここを絞りたい、もう少しここの筋肉を大きくしたい…等々。ストイックですが快楽主義者でもあるので、満足してしまうと休んで遊んでしまうんですよね(笑)。

身体のメンテナンスはお勧めもありますが、自分に合ったメンテナンス方を探すのが一番いいかと思います。ちなみにわたしは、鍼灸・マッサージ・整体とその時の症状や具合に合わせて使い分け🚥 行かない時期もあるし、集中して行く時期もあるし。つくづく思うのは、身体は生物だという事。ネイルや服や靴にお金をかけるのも素敵な事ですが、身体にお金をかけるのもとても素敵な事だと思いませんか?😉💕

……ちなみに美容出資者はおりませんよ(笑)。自分で働いたお金でケアしたりお金をかけたりするのが気持ちいいんですよね。

 

また近々お会いしましょう❤️

Posted on 2017-08-03 | Posted in Parformance, ボディメイクComments Closed