年末のご挨拶

海外にいるせいか、師走感の全くない今年の年末。

みなさま如何お過ごしですか?

YouTubeにて年末のご挨拶をしたいと思います。

I am abroad now, I do not feel the busyness of Japan’s unique end of the year.
How are you ? 

Year-end greetings on YouTube for you!

 

来年はさらに忙しい年になります様に、と願いつつ

今年も沢山の方にお世話になりました。有難う御座います。皆様、どうぞよいお年をお迎え下さいね。

I hope next year will be a busy year.

Thank you all my friends and all people. Wishing you and your family the best for 2019.

新年にお会いしましょう。See you next year….!

Posted in  

スキンケアとメイクと髪の毛の話:Only JP

寒い時期なのに、あんまり寒くないパリ。通常の気温じゃない!と聞いております。

勿論寒い日もありますが…。

皆さま、いかがお過ごしですか? すっかり師走ですね。

書かない書かない! と思っていたけど今回は書いてしまおう基礎化粧品のお話です。女性向けではありますが、男性もお好きな方は是非読んでみて下さい🌹

●スキンケア

フランスに来て、まず使い始めたのがBiodermaの拭き取り。ですが使い始めて2本目位で秋となり、硬水とさらなる乾燥で顔の皮が広範囲でベロベロと剥けてしまいました(ヨーロッパは一年中乾燥しています)。
エステをやってるお友達とこの話をしてたんですが、Biodermaは日本人には強すぎるのよ、との事。するりと落ちるのでとても優秀ですが、強くて皮膚が負けるものは論外。すぐさま使うのをやめました。
今でも使っていますが、今は完全にアイメイクのみ。

そして、メイク落としや洗顔はなんと日本から持って来た物を使っています。フランスに来て実感しましたが、日本のコスメや化粧品の優秀さと言ったらありません。安くて、クォリティが高い! フランスも高い物にはいい物もありますが、基本安めの物はあまり良いとは言えません。優秀だけど強いとかね(笑)。あとはあるかもしれないけど試していません。わたしはどうせ試すならフランス製より断然ドイツ製!
(ドイツはオーガニックかつ優秀で信頼度も高く安い)

でも日本でも有名なフランスのブランドAvene は優秀だと思います。そこまで高くないし、必要以上の個性がなくて優秀。

わたしは現在、日本で1年分買って来た手作りクレイソープ、そしてストックで置いてあるホットクレンジングジェル(以前使ってた日本製)、Aveneウォーター、そしてドイツのオーガニックブランドであるMartina Gebhardt 保湿クリームのみ。このクリームは日本で買うと高いけど、こちらで買うと1500円位でしょうか。安くて保湿力がかなり高いので重宝していますが、乾燥肌じゃない方が日本で使うには少し重たい気もします。一通り使ってみましたが、クリーム以外は重すぎずしっとりしてるのでオススメです。
わたしは人より肌が薄くて弱いので、とにかく保湿、そして刺激しない様にしています。今ではとってもシンプルなお手入れになった気がします。
身体の保湿ケアはホホバオイル、もしくはドイツ製のオーガニックボディミルクのみ。ボディソープも部分的にしか使いません。それに加えて10日に1度位は蜂蜜&砂糖のスクラブパックをしています。顔はともかく、身体は日に焼ける事もないし、今も真っ白でもちもちした肌を保っています。

そして! 使ってるスキンケアはどの製品にも香料がありません。香りに敏感なわたしにとって一番重要な事なのです。なので香りを好まれる方には合わないかもしれません。

手作りクレイソープは、肌の角質を育てる石鹸、顔にも体にも使えてメイクも落とせる優秀さ。わたしは勧められて使い始めましたが、今では手放せない一品です。ちなみにお友達でパリ在住のゴッドハンドエステティシャン(VOGUEにも載ってます)、彼女にプレゼントしてみたらとても絶賛していました。ちなみに彼女は近々YouTube舞子の部屋のゲスト予定です🌹

あとは毎日の日焼け止め、週に1回もしくはイベントやショー前にやるパック位でしょうか。パックは以前、日本にいた時は1日2回化粧水代わりに朝晩毎日使っていました。長年、そして冷蔵庫完備。これがよかったみたいで、通ってた皮膚科でも会う人々にも肌の綺麗さを褒められます。と言っても過去に長年煙草も吸っていたし、シミやそばかすなんかもありますけどね。全て綺麗に取って機械的にツルンとした肌ではありませんが、中々綺麗な方だとは思います。ちなみにフランスには日本に売ってる様なパック1ヶ月分、みたいなのがありません。日本から持って来たのはまだ残っていますが、今では毎日使えなくなってしまったのがわたし的に1番残念です。
あとはビタミンC、Eなどを飲む、フルーツをよく食べる、ストレスを溜めない、適度に運動、よく食べる。

今は日本にいた時よりも、あまり気にしなくなりました。皮膚科に頻繁に行けないし、パック出来ないし(笑)、とにかく保湿と日に焼かない事だけです(夏に焼けちゃったけど対策はしました)。

 

●女の命と呼ばれる髪の毛

長〜〜〜い事長かった髪も、飽きたのと今の顔にフィットしなくなってきたので思い切ってバッサリ切ってきました。日本髪が出来るギリギリラインの長さです。
カツラで何度かイメトレし、以前からしたかったボブに前髪!! スーパー日本的(笑)。
日本にいたら絶対切っていませんが、ここはパリ。周囲からの評判は上々でとても嬉しいです。

切った髪の毛は寄付するつもり。少しでも人の役に立ちます様に。

そんな髪もこちらに来てすぐ痛みましたが(硬水で)、今ではツルツルの艶々です。切る前は髪の毛もよく褒められていました。でも髪の毛で気をつけているのはごくわずか。よくショーで髪の毛を巻いたりしていたので、毎日洗わない(硬水というのが大きい)、少し素敵なトリートメント剤を使う(日本にいた時はシャンプーのみいい物を使ってました)、ドライヤーは7割位乾かしたら後は冷風3割位で使用、自然乾燥をしない、濡れたまま寝ない、ブラッシング、でしょうか。

これだけで十分艶々になる気がします。

今使ってるシャンプーとトリートメントはフランスのKLORANEと言うブランド。髪質別に色々種類があって、凄く優秀です。

 

●メイク用品

まずステージ用と普段使いが違います。ステージ用のベースはクレイソープの発売元であるスカーレットさんの所で揃えた物。写真の左からコンシーラ(ハイライトとシャドウ)、ベースのファンデーション、そして右端は普段使いのパウダー。どれもお手頃価格で優秀、かつお肌にも優しいです。ちなみにハイライトやシャドウもステージの時しか使いません。
スカーレットさんのステージメイク用品(他色々あります)

普段使いはこちら。左はミシャのクッションファンデ。韓国コスメで、プチプラかつとっても優秀、そして何よりわたしに嬉しい保湿力とSPF50! これは普段使いでずっと愛用しています。

右側のN.Y.C(ニューヨークカラー)パウダーは完全にステージ用。マットで崩れず、とても滑らかでテカりません。普段用には向いてないけど、ステージ用にはとても優秀です。

アイライナーやアイシャドウ、アイブロウなどは結構色々買って変えたりするので、ここのやつがオススメ!というのはありません。ちなみに普段用とステージ用は違うものを使っています。
ただ、日本にはないけどイタリアはミラノのブランドKIKOが発色が良くてプチプラでオススメではあります。ファンデや肌ケアは日本人向きではありませんが、マニキュアや口紅、アイシャドウやアイライナーはとても発色が綺麗です。HPは日本語はありませんが、オンラインもあるし見てるだけで華やかな楽しいサイトですよ🌹

そしてよく聞かれる口紅ですが、残念ながら全ての人に合うとは言えません。何故なら赤は人の皮膚の色によって似合う色が微妙に違うから。

そして以前、舞子さんがしてる赤の口紅が欲しい〜!と言われて教えた事が何度かありましたが、つけてみたら似合わなかったと言うのもよく聞きました。

わたしの長年の愛用はペンキの様な発色でマットな LA DIAMOND 。物凄く濃くて落ちにくく、ステージには欠かせません。色はご自分に合った物を探して下さいね💋

ちなみにリップクリームを塗ると唇にとってもいいのですが、ステージの時はわたしはつけないんですよね。何故なら落ちやすくなるから。その代わり、その後はお風呂で気軽に出来る蜂蜜&砂糖のスクラブパックや、唇パックなどでケアしますが、やはりヨーロッパ。すぐ!乾燥しちゃいます。

普段用の口紅は色が違う赤をいくつか持っていて、ブランドもばらばら、気分や装いによって使い分けています。いつもつけてるわけではないので、あまり新しく買う事もありません。

最後に。これが1番よく聞かれる香水。これも口紅と同じで、同じのを買ってみたけど香りが違う、と聞いた事があります。香水は人の体臭によって変化し、その人の体臭と合わない香水をつけると香水だけ浮いて妙にキツイ香りになったりします。馴染まないんですよね、香りと体臭が。

でもごめんなさい。香水だけは企業秘密。一般的なブランドの物ではないんです。

今愛用してる香水は自分の体臭にもキャラにも合っているので、もう長年同じものを愛用しています。

自分に合った香水を見つけるが1番難しいかもしれませんね。

如何でしたか? 以外にシンプルでしょう? 実は凄く面倒臭がり屋だし、あまり色々つけるのも好きじゃないし、肌も弱いし、お高いスキンケア用品は続けられないと意味がありません。そんなわたしが辿り着いたのはシンプルかつ優秀で肌にいいもの。自分の肌や顔に合ったスキンケアやメイクはみつけられるまでにも時間がかかるし、年齢と共に変わっていきます。逆に20代の頃はどれが自分に合ってるのかもわからず、ブランドの高いスキンケアとメイク用品ばかり使っていました。スキンケア一式手作りしてた時期もありました。

色々な経験を経て今があります。その時その時を少しでも大事に出来たら、とても素敵ですよね🌹

また近々お会いしましょう。See you soon….!

©2010-2019 Maico Tsubaki